お困りですか?そのようなときは当事務所にご相談ください。

創業融資・融資相談|行政書士森弘太郎事務所

業務案内<創業融資・融資相談>

創業融資・融資相談

当事務所は日本政策金融公庫への「創業融資」の申込みを支援します。
日本政策金融公庫の創業融資では無担保、無保証人の制度があるため、利用を考えている方も多いと思います。一方、融資申込時には「創業計画書」の提出が必要であり、手続きの煩雑さから躊躇、断念する企業もあると思います。

当事務所では起業を検討されている皆様と面談させていただき、「将来ビジョン」、「売上見通し」、「収支計画・資金計画」などを確認の上で「創業計画書」を一緒に作成していきます。公庫側との面談については、必要に応じて行政書士が同席させていただき、貴社の融資希望を満たせるよう配慮します。創業計画書作成や公庫との話合いを円滑に進め、貴社のスタートアップを支援します。融資審査に一度失敗してしまった場合、最低半年間は申込みができなくなります。実績の不足する創業時だからこそ、専門家を活用ください。

※下記に該当する場合、公庫への申し込みはできません。
過去に自己破産の経験がある方、本人、家族、友人などに暴力団関係者がいる場合、実刑のつく犯罪歴(前科)がある場合、すでに公庫から借入を行っている場合、税金の滞納が発生している場合