お困りですか?そのようなときは当事務所にご相談ください。

株式関係業務、法務コンプライアンス支援、契約書作成|行政書士森弘太郎事務所

業務案内<契約書作成、コンプライアンス対応>

株式関係業務、法務コンプライアンス支援、契約書作成

当事務所は、貴社の「法務部」または「コンプライアンス担当者」として、株式などの有価証券管理業務、法務コンプライアンス、契約書作成などの業務運営を支援します。株式関係業務や法務コンプライアンス支援を通じて、貴社の経営基盤の強化や企業運営の円滑化に貢献できればと考えています。

<株式関係業務>

当事務所では法人様の株式などの有価証券管理業務を支援します。ベンチャー企業育成など資本市場を通じた資金調達が活発化しています。資本市場の高度化により株式関係業務について外部に任せる場合もあると思います。当事務所では株式関係業務について貴社の担当者と情報共有するなど協力し、貴社に貢献できるよう努力します。

<法務コンプライアンス支援>

コンプライアンスとは「法令遵守」と訳され、企業が法令、諸規則に則って運営、活動することいいます。当事務所は株主総会や取締役会の議事録作成から、社内規則や業務運営ルールが法規に適合しているかなどのご相談についても承ります。微力ながら貴社のコンプライアンス経営に貢献できるよう努力致します。

<契約書作成>

契約関係については当事者の力関係や交渉力により決することも多々あります。当事務所ではそうした不利な条件のもとにおいても貴社の利益を保護できるよう、また、可能な限り衡平な契約になるよう契約関係を検討していきます。取引先等との契約関係において貴社の「長期的利益」に資するよう知恵を出し努力致します。